通販コンサルタントのほほん日記

単品通販(健康食品・化粧品・食品)をこれから目指す経営者必見!
<< May 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< BMWのお客様アンケート | main | 顧客志向でないパン屋 >>

お客の声を聞きすぎると閉店に追い込まれる話

0

    JUGEMテーマ:ビジネス

    JUGEMテーマ:グルメ

    JUGEMテーマ:地域/ローカル

     

    人口が増加している地域で10年以上飲食店を経営している

    売上アップの相談で指導に伺いました。

     

    店の外観から見て車も数台止められるスペースが有り

    近くには広い無料で止められるスペースもある環境です。

    正面横のストックヤード付近が整理されていないのが気になりました。

     

     

    店に入ると席に着く動線が出来ていない。

    事前に提供する食事の器を用意してもらっていました。

    統一感や食事を盛った時のワクワク感がしない。

     

    一番驚いたのがメニューの多さ。

    刺し身から中華、洋食なんでもありの様です。

     

    こういう店に限って一番のおすすめはなんですか?と聞くと

    答えが返ってこない。

    だからおすすめ商品がメニューの一番最初に登場しない。

     

    どうしてこんなにメニューが増えたのですかと聞くと

    お客が要望したから。

     

    開店した当時のコンセプトは完全に崩壊していました。

    これでは客は増えない。

     

    近隣には繁盛店があるから客のニーズがないわけではない。

    要は売りも無ければコンセプトもはっきりしていないから売上減少になる。

    考えがはっきりしなければ年明けには閉店も避けられないだろう。

     

    こんな飲食店良く見かけます。飲食店業界の3/1は赤字です。

     

     

    一度店の診断しませんか?

    外部から見たほうが解決のヒントが見つかることがあります。

    無料で自己診断できます
    通販ノウハウが学べる繁盛通販会
    飲食店指導 | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
     私たちも夢を追い続けよう。
    (確実に売上が上がる通販コンサルタント)
      (有)ユニバーサル・ジョイント

    この記事に対するコメント

    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    この記事に対するトラックバック
    RECENT COMMENTS
    ARCHIVES
    MOBILE
    qrcode
    PROFILE